私の自動車購入と買取の体験談

私は30代後半の主婦です。今年の2月に軽自動車を購入した時のお話をしたいと思います。

元々ミニバン一台所有の我が家でしたが、平日は主人が仕事で使用しているために私は何年も車のない生活を過ごしていました。平日の買い物は専ら自転車か徒歩ので行ける範囲で、特に車が欲しいとは思っていませんでした。しかしながら現在中学1年になった息子が私立中学に合格し、雨の日は最寄り駅までの送迎が必要になったこと、また小学5年の娘が中学受験のための進学塾に通い始めたために、その送迎を否応なくしなくてはならなくなったことなどの生活環境の変化によって、どうしても車が必要になったのです。

とは言っても息子の中学準備期間と重なり、あまりお金をかけたくなかった私。予算諸経費込で50万円以内でなるべく走行距離のいっていないお買い得な軽自動車を主人に探してもらうことにしました。

なかなか厳しい条件でしたが、実際主人がインターネットで検索してみると、近隣で購入できる条件に見合った車が数台ヒットしました。その中でも特に私が気に入ったのが近くの所沢市の信晃自動車という整備工場で掲載していた諸経費込み、車検2年付きで総額30万円、走行距離2.9万キロの2003年式の日産のピンクのモコでした。早速業者に電話をして車を見せてもらうことに。外装に小さな傷や塗料の剥がれた部分はありましたし、内装も多少古ぼけて使いこんだ印象はありましたが、思っていた以上にピンクの際立つかわいらしい車でしたし、30万円とはお買い得だと思いました。子供たちも気にいって、この車での送迎だったら楽しく通学・通塾できると大喜び。女性ワンオーナーの車で無事故車というのも安心感がありましたし、そこの社長さんが、もし売れなかったら自分の免許取りたての娘に譲ろうと思っていたということからも状態的にも悪くないことが立証されたようで、その場でキープしてもらうようお願いしました。

その週末に再度主人も一緒に最終的に車を見に行って、主人からのゴーサインをいただいて車の購入を決めました。契約書にサインをして納車の連絡を待つこと5日。整備工場も兼ねていることもあって、ばっちり整備して納車してくれた印象です。元々ついていたオーディオがMDデッキだったのでCDデッキに変えてくれたり、交換できるものはすべて新品や新古品に変えて納車してくれましたので、とても良心的な業者だと思いました。

あれから2か月ちょっと経過しましたが、私の足となりフルで活躍してくれています。よい業者と出会えたこと、この車の出会えたことに感謝しているこの頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です